━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         【 月 刊 ! 医 学 と 健 康 】

          〜 役立つ医学と健康の豆知識集 〜

                           (2016.12.11)
◇--------------------------------------------------------------◇

【町医者夢想譚】

ちょうど去年の今頃、スマホデビューをした私だが、android OSと格闘しなが
ら漸く人並みに使えるようになってきた。

スマホのそもそもの利用目的は持ち運んでいるノートPCをネットに繋げるた
めのポケットWi-Fiとしてだったが、使ってみるとほとんどのことがスマホだ
けでできてしまうので、ノートPCを開く頻度が少なくなった。

PCのキーボードになれている私としては、文書作成はさすがにスマホではや
りにくいだろうと思っていたが、bluetoothなるものを調べているとハンディ
の折り畳み式キーボードが繋げることがわかった。

アマゾンで検索すると2000円そこそこで買えるbluetoothキーボードを発見、
すまほに認識させしてみると、意外と簡単に接続できてしまった。
(ポイントはbluekeybord jpというアプリをインストールすること!)
http://blog.livedoor.jp/an_square/archives/51475256.html


問題はスマホ画面の狭さだが、日本語入力の設定から「物理キーボードを使用
するときにソフトウエアキーボードを表示させない」を選択すればかなり快適
に文書入力ができる

使用するテキストエディタアプリはjota+(イオタプラス)が便利。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20131129/1053822/?rt=nocnt

これで飛行機内のテーブル上でバシバシ文書が打てるようになった。
(2014年の法律改正で機内でもほとんどの機種でbluetoothの利用が可能と
なったとのこと)

ANA国内線
https://www.ana.co.jp/domestic/prepare/baggage/?menu=inflight-
restriction

JAL国内線
http://www.jal.co.jp/dom/baggage/bags/electronic.html


bluetoothついでに、変なスマートウオッチ(アマゾンで2000円程度)もフラ
フラ〜と買ってしまった〜。この使用レポはまた後日に。。
https://www.youtube.com/watch?v=MjN4anT46n0


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大変ご無沙汰していました。1年ぶりの配送となりました。

今年もインフルエンザ流行期に入りました。

今回はインフルエンザの基礎知識をお届けします。


A型インフルエンザウイルスは、ウイルス表面のHA(H)とNA(N)という2種類の
スパイク蛋白が感染性に重要な役目をしています。

HAは15種類、NAは9種類あることがわかっており、これらが組合わさって複数
の亜型がみられます。

ちなみにAソ連型はH1N1、A香港型はH3N2です。B型インフルエンザのHとNは1
種類だけです。C型インフルエンザの亜型も1種類です。ちなみに2009年に世
界的大流行を起こしたいわゆる新型インフルエンザもH1N1亜型です。

A型はヒトを含むほ乳類や鳥類に広く分布しており、人畜共通の感染症です。
その中でもカモはすべてのNA、HAの型を持っており、ウイルスを運搬する宿主
と考えられています。

トリなどの持つ亜型ウイルスとヒトの持つ亜型ウイルスとの間で遺伝子の交換
(遺伝子再集合)がおこり、ヒトからヒトへ効率よく感染する能力を獲得する
と世界的な大規模流行がおこる原因になります。

A型インフルエンザウイルスの同一亜型の中でも、その年によってHAとNAの抗
原性にわずかな変化が見られることがあり、この変化を連続抗原変異(抗原ド
リフト)といいます。

車のマイナーチェンジのようなもので、感染を受けた場合に今までの免疫で発
病を防げる場合もあれば、防げない場合もあります。

変異の幅が大きい程、以前に獲得した免疫の効果は低くなり、症状も強くなり
ます。同じ亜型のインフルエンザが毎年流行する理由です。


● 怖いインフルエンザ脳症について

水痘や麻疹などのウイルス感染症にかかると、ウイルスが直接脳に入って増殖
し炎症を起こして脳炎になることがあります。脳の中の炎症により、脳が腫れ
て意識障害やけいれんなどが起こります。

しかし脳症とは、脳の中にウイルスや炎症がみられないのに脳が腫れて、同様
の症状が起こるものです。インフルエンザ脳症とはインフルエンザをきっかけ
としてこのような症状が起こるものです。

インフルエンザの流行の規模が大きい時い多く発生し、6歳以下の子供に多く
発熱から数時間から1日の間に神経症状が起こります。神経症状は、けいれん
や意味不明な言動と急速に進行する意識障害が特徴です。死亡率は約30%で、
後遺症も25%にみられる重症の疾患です。

ウイルスに感染すると体が臨戦態勢となり、様々な化学的な反応がおこります。
リンパ球などの免疫細胞がサイトカインとよばれる炎症反応物質を出し、免疫
細胞が連絡を取り合いウイルスの排除に動きだします。

しかし、サイトカインの働きが強すぎると、血管の内皮細胞が乱れて、血管の
隙間から血液中の水分などが血管外へしみ出しやすくなり、脳の腫れが起こっ
て脳症が引き起こされると考えられています。


● 今後の予防について

インフルエンザの予防では、睡眠をしっかりとり、手洗い、うがい、マスクの
着用を心がけ、部屋が乾燥しすぎないうよう注意してください。使用してはい
けない解熱剤もあるので医療機関を受診してください。



● インフルエンザに関する正しい情報

インフルエンザ流行マップ
http://www0.nih.go.jp/niid/idsc/Hasseidoko/Levelmap/flu/new_jmap.html


-------------------------------------------------------------------

○「町医者夢想譚」のバックナンバー

http://blog.livedoor.jp/igaku_to_kenko/

http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=31879

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【注意・免責事項】
●一般の方向けの内容なので、厳密な医学用語は使用していません。
●医学的な専門性から考えた場合に表現の異なる場合もあると思われますが、
 なるべく平易な表現を使用するようにしてあります。
●個別の健康相談を行うものではありません。
●体の状態は個人によって異なっています。現在治療中の方はかかりつけの
 主治医と相談をしてください。
●ご自分の責任の範囲でご利用ください。記載内容を利用し生じた結果につい
 て、当方では責任がとれませんのでご了承ください。
─────────────────────────────────
【 月 刊 ! 医 学 と 健 康 】〜役立つ医学と健康の豆知識集〜
─────────────────────────────────

○私のプロフィールはコチラ→
http://tossy-koyanagi.jpn.org

 ■発行者                    tossy Koyanagi  


【テキストの著作権は発行人が有しています。転用は全文でお願いします。】

    Copyright(C) 2006-2016 tossy Koyanagi, All Rights Reserved.


----------------------------------------------------------------
(裏)
年末の忘年会で「逃げ恥」の恋ダンスをすることになった〜。
体がうまく動くかとても心配・・・

それにしてもガッキーの踊り、かわいいなぁ〜・・・